鋼材価格の高騰でスチールラックが値上がり!?中古が狙い目の理由

現在、世界中で鋼材価格の高騰が続いています。

鋼材とは、銅鉄を加工したものであり、産業機械、設備、建築などの素材として広く使用されている現代社会には欠かせない基礎材料です。

国内最大手(世界第3位)の鉄鋼メーカーである日本製鉄では、今年に入ってから幅広い鋼材製品で3回の値上げを実施。

さらに9月出荷相当分からは約10%の値上げを実施することも発表しています。

これにより自動車や家電などで幅広く利用される薄鋼板については、前年度から累計で1トンあたり6万円~6万5,000円の値上げが実施されることになります。

他の鉄鋼メーカーでも同様の値上げを実施しており、”アイアンショック”とも呼ばれる異例の事態です。

新品と比べて最大50%の割安価格で販売

鉄鉱石価格の高騰が原因

鋼材の値上げが相次ぐ主な原因としては、その原料である鉄鉱石の価格高騰を挙げることができます。

世界銀行(世銀)によれば、鉄鉱石の価格は右肩上がりで推移しており、前年同期と比べて約2倍に上昇。

特に日本では、鉄鉱石のほぼ100%を輸入に頼っている状況であり、世界の鉄鉱石の市況動向がそのまま反映される形となります。

背景

鉄鉱石の価格高騰の背景としては、新型コロナ禍から本格的に経済活動を再開した世界最大の消費国である中国をはじめ、世界各国の鉄鋼需要の増加があります。

また、世界最大の粗鋼生産国である中国が二酸化炭素(CO2)排出抑制・カーボンニュートラルの目標達成のために粗鋼の減産に取り組んでいることも一つの要因です。

※粗鋼(そこう)とは、鋼材の原料になる鋼のことを言います。粗鋼から圧延や鍛造などの加工を施すことで鋼材となります。

鋼材需要については中国のロックダウンや半導体不足の影響もあり落ち着きを見せていますが、

  • アメリカの金利引き上げなどに伴う円安の進行
  • ロシアの侵攻によるウクライナ情勢の悪化による原料炭(石炭)の値上がり

により依然として鋼材価格の高止まりが続いています。

新品のスチールラックやネステナーの値上げも相次ぐ

鋼材価格の高まりは、角パイプ、金型、アングル材、鉄筋、メタルラックなど、さまざまな鉄製品の高騰を引き起こしています。

弊社が販売する「スチールラック」「ネステナー(ネスティングラック/ネスラック)」などのマテハン機器にも鋼材が使われています。

スチールラック

スチールラック

重たい荷物を収納でできる鋼(鉄)製の棚です。1段あたりの耐荷重が120~500kgの頑丈なつくりとなっており、在庫保管や整理棚として広く利用されています。

詳しくはこちら

ネスティングラック

ネスティングラック・ネステナー

荷物を載せたパレットを収納できるラック(棚)です。アンカー打ちなしでどこでも自由に置くことが可能。縦の空間を有効活用することで収納力向上を図れます。

詳しくはこちら

そのため、鉄鉱石の高騰から始まる鋼材価格の高騰から製造コストおよび仕入れ価格も上昇。

その結果、業界全体として販売価格にも転嫁せざるを得ないケースが相次いでいます。

中古スチールラックやネステナーが狙い目

新品のスチールラックやネステナーが値上がりする中で注目すべきなのが中古品です。

その理由は、新品と比べて価格が安いからです。

以前に『スチールラックの中古価格を徹底調査!どのくらい安いの?』でも紹介したとおり、いずれの条件であっても中古のほうが安くなっています。

その中には、最大50%以上の激安・割引価格でご案内できるケースもありました。

ロジプラは最大50%以上の割安価格

もちろん、中古であることから新品と比べれば、経年劣化は否めません。

しかし、中古市場では、倉庫や工場などの統廃合・閉鎖などによって低価格でありながら新品同様のスチールラックやネステナーが見つかるケースもあります。

その他、ロジプラでは、このようなご相談も承っております。

倉庫にパレット30枚を収納できるネスティングラックを購入したA社の場合

逆ネスティングラック【相談内容】
次のようなシーンでネスティングラックを導入したい。
設置場所:倉庫(天井の高さ5.5m)
パレットのサイズ:1,100 × 1,100mm
荷物の高さ:1,400mm
パレットの数量:30枚

【提案内容】
種類:逆ネスティングラック
台数:20台(3段積みで使用)
費用:198,000円

新品のネスティングラック(16,900円 × 20台 = 338,000円)と比べて導入費用を140,000円節約することに成功しました。

上記のような「パレット30枚を収納したいけど、ネスティングラックは何台必要?」といった相談のほか、最適なラックの選び方や倉庫レイアウトなどでお困りの方もお気軽にご相談ください。

物流機器に精通した専門スタッフが無料お見積りも含めて、お客様のお悩みを解決いたします。

担当営業

営業: 葉田

「中古」という言葉だけを聞くと、良い印象を持たれる方ばかりではないと思います。お客様の元にある中古物流機器にかつて現役だった頃のように価値をもたせるお手伝いをさせて下さい。「中古」のイメージを一緒に変えましょう!在庫確認や無料お見積り依頼だけでなく、ラックの選び方や倉庫レイアウトの相談などもお気軽にお問い合わせください!